白坂成功

慶応義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授 博士

PROFILE

慶応義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授 博士

1994年3月、東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学修士課程修了。三菱電機にて15年間、宇宙開発に従事。「おりひめ・ひこぼし」プロジェクト後、「こうのとり」の開発に従事。途中、ドイツの衛星開発企業に駐在し、欧州宇宙機関向けの開発を実施。帰国後は、「みちびき」プロジェクトの立ち上げをおこなう。2008年 4月より慶應義塾大学大学院SDM研究科非常勤准教授。2010 年より同専任准教授、2017年より同教授。2015年12月〜2019年3月まで内閣府革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)のプログラムマネージャー。2020年5月から独立行政法人情報処理振興機構デジタルアーキテクチャ・デザインセンター 有識者会議座長。その他、内閣府宇宙政策委員会 基本政策部会委員、内閣官房デジタル市場競争会議構成員、経済産業省Society5.0における新たなガバナンスモデル検討会委員他、多くの委員会の委員として政府の活動を支援。サービス学会理事、日本創造学会理事、ディペンダビリティ技術推進協会理事長、システムアシュアランス協会理事長、一般社団法人スマートシティインスティチュート エグゼクティブアドバイザーなどを兼任。

PAGE TOP