ビジネス創出人材育成 実践プロジェクト

2022年開催概要

ビジネス創出人材育成 実践プロジェクト

DXイノベーションチャレンジDXイノベーションチャレンジ

 

~デジタル社会を牽引できる人材の育成を目的とした実践プロジェクト~

DXにより今までに無い新たな価値を創造するビジネスの企画・立案

デジタル社会実現のために必要不可欠な「ビジネスをデザインする(イノベーション創出)能力」と
「企業システム全体を俯瞰して捉える能力」を養う場を提供します。

 

2022 開催概要

スケジュール

参加受付期間 2022/4/11~5/31
育成プログラム
セミナー期間
2022/6月~7月 ※すべてオンラインにて実施予定 ※受講期間中は何度も視聴できます
ビジネス企画
コンテスト
相談会 書類審査提出までに、チームのアイデアについて講師/審査員の専門家に相談し、
フィードバックをもらいます。 各チーム2回実施し、ビジネス企画に磨きをかけていきます。
 
審査の流れ 一次予選(書類審査):提出された発表資料を元にした審査 二次予選(公開プレゼンテーション審査):書類審査を通過したチームにより実施 決勝大会:公開プレゼン審査にて選出されたチームによる最終審査

コンテストテーマ

DXによる今までにない新たな価値を創造するビジネスの企画・立案

Society 5.0イメージ Society 5.0
SDGsロゴ SDGs
ビジネスイノベーションイメージ ビジネスイノベーション
対象
  • デジタル技術を活用した新規ビジネスを立ち上げられる人材を育成したい企業
  • 受託開発から自社ビジネスを新たに立ちあげ、転換を加速させたい企業
  • ユーザー企業のDXを支援・伴走して牽引できる人材を育成したい企業
コンテスト チーム編成 1チーム3~5名
  • 企業チーム(1企業にてメンバーを編成)
  • 産学連携チーム(企業と大学または高等専門学校の学生との連合編成)
  • 団体コミュニティチーム (各団体にてメンバーを構成して参加)

3つの特徴

新規ビジネス企画提案

新規ビジネス企画提案イメージ
DXによる新価値創出
コンテスト

高品質で多様な講座

高品質で多様な講座イメージ
企画立案に向けた
多様な育成プログラム

全面オンライン参加

全面オンライン参加イメージ
全国どこからでも
時間・出張費用の気兼ねなく

2021 開催実績

充実した育成プログラム

産学官の各界著名講師陣による大量セミナーとワークショップ

 参加チームは、育成プログラムを通して獲得した知識や考え方を活かし、
新規ビジネスの企画・立案にチャレンジします

6月より公開 6月より公開 7月より公開 8月より公開
Part0.基礎
共通で使われる 手法・技法を学ぶ
Part1.課題(Why)
解決すべき課題を 見つける視点を養う
Part2.解決(What)
アイデア立案のアプローチとそれに必要な知識を会得する
Part3.(How)
アイデアを実装するためのプロセスを理解する

DXの意味するところ ~SDGs&Society 5.0の世界~

小西一有 合同会社タッチコア 代表/九州工業大学 客員教授/同志社大学大学院 嘱託講師

DX推進に関する政策展開と技術者主導の産業戦略~デジタル化の本質とアーキテクトの重要性~

和泉憲明 経済産業省商務情報政策局情報経済課・アーキテクチャ戦略企画室長(併)ソフトウェア・情報サービス戦略室、デジタル高度化推進室(DX推進室)

Society 5.0におけるアジャイル・ガバナンスのあり方

稲谷龍彦 京都大学大学院 法学研究科 准教授

GQM+Strategiesによるエビデンスベースの対話の仕組み

鷲崎弘宜 早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所所長。国立情報学研究所 客員教授、株式会社システム情報 取締役(監査等委員)博士(情報科学)

アジャイル開発入門~デジタルビジネスの潮流とスクラム

平鍋健児 株式会社永和システムマネジメント 代表取締役社長/株式会社チェンジビジョン 代表取締役CTO/Scrum Inc, Japan 取締役

事例に学ぶ "DX" の本質 ~デジタル社会の到来を見据えた変革とそのインパクト~

中川郁夫 株式会社 エクスモーション フェロ ー/大阪大学 招へい准教授

DXビジネスで気にすべきプライバシ&セキュリティ対応

竹森敬祐 DNV GLビジネス・アシュアランス・ジャパン株式会社 プリンシパル

イノベーションを起こす新時代の事業経営とは?

有馬仁志 有馬マネジメントデザイン株式会社 代表取締役社長

DX時代に必要なアプローチ手法コレクティブ・インテリジェンスを知る

増田睦子 一般社団法人行政情報システム研究所 研究員

DXの時代 いま、なぜオープンイノベーションなのか?~オープンイノベーション2.0の理論と実践

徳田昭雄 学校法人 立命館 副総長/経営学部 教授

データサイエンスの観点からのDX推進

橋本武彦 株式会社GA technologies AI Strategy Center GeneralManager 国立大学法人電気通信大学 客員准教授

提供価値と開発コストを勘案した高度なリリース戦略と利用時データの活用によるフィードバック

森崎修司 名古屋大学大学院 情報学研究科 准教授

モデルを使ってDX時代のビジネスを検討しよう!

芳村美紀 株式会社エクスモーション 常務取締役/一般社団法人JASA 組込みIoTモデリングWS福主査

ラジカル・イノベーションを生み出す方法 ~課題解決を目指してはならない~

小西一有 合同会社タッチコア 代表/九州工業大学 客員教授/同志社大学大学院 嘱託講師

DXの推進とリスクマネジメント

丸山満彦 PwCコンサルティング合同会社 パートナー

IoTエコシステムの将来像

立本博文 筑波大学大学院ビジネス科学研究科 教授

利用時品質の高いプレゼンテーション~伝えたいことが伝わるための10の秘訣

鈴木啓高 エスディーテック株式会社 取締役副社長 CTO

システムxデザイン思考による新価値創造 ~狙ってイノベーティブに考える~

白坂成功 慶応義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授 博士

AIビジネス活用セミナー

堀川佑太 株式会社キカガク 研修事業部 マネージャ 7/20(火)実施

アーキテクチャによる社会のDX

河野孝史 独立行政法人情報処理推進機構(IPA) 社会基盤センター アーキテクチャ設計部 副部長

DX推進のための前提:HCDアプローチ 基礎編 - HCDアプローチのマインドセットのインストール

篠原稔和 NPO法人 人間中心設計推進機構(HCD-Net)理事長、ソシオメディア株式会社 代表取締役

他2講座予定

イノベーティブ思考ワークショップ

大浦 史仁 慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 特任助教、
株式会社メソドロジック シニアコンサルタント、AUXCA. DESIGN株式会社 取締役
松浦 貴志 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 特任助教 *6/24(木)、28(月)※各チームどちらか1日

DX推進のための前提:HCDアプローチ 実践編&応用編 - HCDマインドセットを駆動するための現場観察とDXに繋げる概念設計へ -

田平博嗣 博士(工学)/株式会社U'eyes Design 代表取締役/相模女子大学学芸学部 非常勤講師


鱗原晴彦 株式会社U'eyes Design 取締役会長、NPO法人人間中心設計推進機構 前理事長
チームビルディングワークショップ

良いチームは、良い対話から!”Monica”を使ったチームビルディングセッション

大橋正司 モニカ株式会社 取締役
周藤大輔 モニカ株式会社 代表取締役CEO兼COO

共創のための共感ワークショップ

吉田裕美子 株式会社Hyper-collaboration 代表取締役/組織開発、EQコンピテンシー開発コンサルタント
神田ゆりあ 株式会社Hyper-collaboration チーム変革コンサルタント *6/9(水)、10(木)※各チームどちらか1日

詳細、お申し込みはこちら
他2講座予定

DX開発チームのみんな、現場に行って観察しよう!

田平博嗣 博士(工学)/株式会社U'eyes Design 代表取締役/相模女子大学学芸学部 非常勤講師 *7/13(火)、14(水)※各チームどちらか1日

セミナー・ワークショップ 一覧

各界著名の講師・審査員

コンテストの講師陣/審査員​​をご紹介いたします。(掲載は五十音順・肩書きは2021年4月現在)

講師・審査員 一覧

 

コンテスト

コンテストスケジュール

DXイノベーションチャレンジ2021 決勝大会

最終選考の6チームによるプレゼン審査

日時:2021年11月19日(金) 13:30~

リアル会場参加:
ET展&IoT展2021セミナー会場 オンライン視聴:
Zoomウェビナー

2021決勝大会 開催結果

NEWS最新情報はこちらをご覧ください

後援

経産省ロゴ IPAロゴ

スポンサー

プラチナスポンサー

  株式会社ソルクシーズ

パールスポンサー

株式会社エクスモーション 株式会社シーエーシー エプソンアヴァシス株式会社
株式会社ビッツ

パールスポンサー(産学連携)

ChangeVision 立命館大学

エンジェルスポンサー

ツールスポンサー

 
企 画DXイノベーションチャレンジ実行委員会(企画委員長 慶應義塾大学 白坂成功教授)事務局DXイノベーションチャレンジ事務局
主 催 一般社団法人 組込みシステム技術協会
PAGE TOP