ビジネス創出人材育成 実践プロジェクト

ENTRY

DXイノベーションチャレンジとは​​​DXイノベーションチャレンジとは​​​

これからのデジタル社会を牽引できる人材の育成を目的とした実践プロジェクトです。デジタル社会実現のために必要不可欠な「ビジネスをデザインする(イノベーション創出*)能力」と「企業システム全体を俯瞰して捉える能力」を養う場を提供します。
併せて、こうしたDX推進人材が活躍できる環境作りを担う経営者を支援するプログラムも提供します。
*DXイノベーションチャレンジでは、「サイバーフィジカルシステムにより経済発展と社会的課題(SDGs等)の解決を両立する人間中心の社会(Society5.0)の実現を目指すためのイノベーション」にフォーカスしています。

これからのデジタル社会を牽引できる人材の育成を目的とした実践プロジェクトです。デジタル社会実現のために必要不可欠な「ビジネスをデザインする(イノベーション創出*)能力」と「企業システム全体を俯瞰して捉える能力」を養う場を提供します。
併せて、こうしたDX推進人材が活躍できる環境作りを担う経営者を支援するプログラムも提供します。
*DXイノベーションチャレンジでは、「サイバーフィジカルシステムにより経済発展と社会的課題(SDGs等)の解決を両立する人間中心の社会(Society5.0)の実現を目指すためのイノベーション」にフォーカスしています。

4~5月説明会実施中!

3つの特徴

1. 経営・現場の人材育成

DX人材の育成と、その人材が活躍できる場を醸成するための経営者の啓発育成を実施します。

2. 体系的に学ぶ

基礎・課題・解決・実装の4つのパートで育成プログラムを構成しています。DXを用いたイノベーションに不可欠な要素を順を追って効率的に学ぶことができます。

3. 全てオンライン

時と場所を選ばず参加できます。講義はオンデマンド配信のため、繰り返して学んでいただくことができます。

プロジェクト内容

経営者向け
内容 セミナー前編 テーマ:DXを知り、歩みを進めるには? セミナー後編 テーマ:DXの戦略と実践 コンテスト審査 ※スポンサー
時期 4月 6~9月 11月19日
受講者向け
育成プログラム Part0.基礎 Part1.課題 Part2.解決 Part3.実装
時期 6月 6月~ 7月~ 8月~

※育成プログラムは、オンデマンド配信の動画・ライブで体験的に行うワークショップで構成しています

コンテスト アイデア出し 相談会 ブラッシュ
アップ
相談会 一次予選※書類選考 二次予選※プレゼン選考 相談会 決勝大会※プレゼン選考
時期 6~7月 7月頃 8~9月 9月頃 9月頃 10月頃 11月頃 11月19日

※相談会とは、各チームのアイデアについて、講師陣/審査員の専門家と相談をする場です

経営者セミナー詳細 DXイノチャレ参加申込み

コンテストテーマ

Society 5.0

「サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会」

参考:内閣府『Society 5.0 – 科学技術政策』

SDGs

SDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)とは、持続可能な世界の実現を掲げ、2030年を期限として全ての国が取り組む達成目標です。

講師陣/審査員​​のご紹介講師陣/審査員​​のご紹介

当コンテストの講師陣/審査員​​をご紹介いたします。掲載は五十音順・肩書きは2021年4月現在のものです。

当コンテストの講師陣/審査員​​をご紹介いたします。掲載は五十音順・肩書きは2021年4月現在のものです。

一覧

NEWS最新情報はこちらをご覧ください

スポンサー

プラチナスポンサー

  

パールスポンサー

後援

   

PAGE TOP